【体験談】車の買い替えで中古車一括査定をしたら40万円以上得した!

  • 車の一括査定って電話がすごいかかってくるって聞いたから、めんどくさいな・・・
  • ディーラーの下取りでいいんじゃない?どうせあまり金額はかわらないでしょ?
  • 一括査定をしたひとの体験談が聞いてみたい

実は車を買い換えるときに、いま乗っている車をディーラーの下取りにだすと数万円どころか数10万円以上損をしている可能性があります。

なぜなら中古車販売店のほうがディーラーよりも高く買い取ってくれる可能性があるからです。

わたしはこれまで2台の愛車をなにも考えずにディーラーの下取りにだしていました。

ただ一括査定のほうが高く売れると聞いて、3台目の車に買い換えるときに一括査定を利用しました。

そこでこの記事では、一括査定の体験からつぎの3つを解説します。

この記事の内容

  • 中古車一括査定のメリットとデメリット
  • 中古車一括査定を申し込む前にやるべきこと
  • おすすめの一括査定方法
  • 中古車一括査定時にやっておいてよかったこと

この記事を読むと、無駄なく効率的に一括査定を利用することができます。

実際一括査定をしたところ、ディーラーの下取り価格よりも40万円以上高く車を売ることができました。

一括査定は無料で利用することができます。

ぜひ「1円でも高く愛車を売りたい」と思っているなら、この記事を参考にしてみてください♪

それでは早速解説していきます!

》高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com

目次

中古車一括査定のメリットとデメリット

中古車一括査定のメリットとデメリットはつぎのとおりです。

一括査定のメリット
  • 車が高く売れる
一括査定のデメリット
  • 申込み直後から電話の嵐
  • 対応に時間がとられる

それぞれ解説していきます。

メリット:車が高く売れる

なんといっても、高く売れます

複数業者から見積もりをとれるので、各業者の条件を比較して業者を選ぶことができます。

一括査定をしていることは業者同士もしっているので、競争心からいい買取価格をだしてくれます。

1社だけの見積もりで選んでしまうと、適正価格・相場がわからずに業者の言われるがままになりかねません。

 

複数社の見積もりをみて、売却価格をチェックしましょう!

デメリット①:申込み直後から電話の嵐

いや、もうね。。。すごいです。

一括査定サイトの申し込みボタンを押した瞬間、、、いやもはや申し込みボタンを押す前から電話かかりまくりです

でも、高く売るためですもんね。ここは我慢すべきことなのかもしれません。

電話がくることがわかっていれば、対策もできます。

 

対策については記事内「」で解説しますね♪

デメリット②:対応に時間をとられる

複数業者と査定日の調整、査定日の対応に時間をとられます。

たとえば査定業者が5社のだった場合には、およそ6時間は査定のために時間をとられると思っていいかもしれません。

  • 査定日の調整:1社あたりおよそ10分×5社で50分
  • 査定日の対応:1社あたりおよそ1時間×5社で5時間

ただ時間がかかることがわかっていれば、対策もできます。

 

対策については記事内「」で解説しますね♪

中古車一括査定を申し込む前にやっておくべきこと

ここでは実際に一括査定をやった体験から、一括査定を申し込む前にやっておくべきことを解説します。

やっておくべきことは、以下の2つです。

一括査定を申し込む前にやっておくべきこと2つ

  • 査定する車の情報をメモしておく
  • 査定日時を決めておく

それぞれ解説します。

査定する車の情報をメモしておく

一括査定を申し込むと、業者からいっせいに電話がかかってきます。

業者はかならず、車情報・状態を聞いてきます。

なのでサクっと答えて時間短縮するために、つぎの7つの項目を事前にメモしておきましょう。

メモしておく車の情報
  • 車種
  • 年式
  • グレード
  • 走行距離
  • 車検日
  • 事故履歴
 

車種や年式、グレードは、車検証をみるとわかりますよ♪

査定日時を決めておく

各業者は最初に査定をしたいため、「早ければ今日の〇〇時に行けます」と言ってきます。

最初に査定をしたい理由は、最初に査定をした業者に決めてしまうひとが多いからです。

査定をするひとも時間をとられるので、めんどくさくて決めてしまうのかもしれませんね。

ただ最初に査定をした業者が一番高く買い取ってくれる業者とは限りません。

なので前もって査定日時を決めおき、決めておいた査定日時に査定してもらいましょう。

 

5社あったら、それぞれの査定日時を決めておくってこと?
めんどくさいな・・・

 

いいえ!
査定日時は1日だけ決めておけばでOKです。
理由はつぎの「おすすめの一括査定方法」で解説します♪

おすすめの一括査定方法:一斉査定

おすすめの一括査定方法は、「一斉査定」です。

 

一斉査定ってなに?

 

査定してもらうすべての業者におなじ日時で査定してもらう方法です。

業者ごとに個別に査定してもらうなら「個別査定」となります。

査定してもらうすべての業者におなじ日時で査定してもらうことで、対応する時間を短縮することができます。

具体的に査定時間はつぎのようになります。

査定方法査定業者数査定時間
個別査定5社5時間
(5社×1時間)
一斉査定5社1時間
(5社一斉×1時間)

時間が短縮できるのであれば、短縮したいですよね。

貴重な時間を無駄にしたくないのであれば、圧倒的に「一斉査定」がおすすめです!

無料査定!愛車を高く売れる!

個別査定もやってみた感想:やらないほうがいい

愛車を査定する際に一斉査定(4社)のほかに、1社だけ個別査定をおこなってもらいました。

率直な感想としては、個別査定はやらないほうがいいです。

1社だけだと粘られて、なかなか帰ろうとしないからです。

業者は中古車がないと仕事にならないので、どうしても買取したいんですよね。

  • いま決めてもらえれば、+αで上乗せできます。
  • ほかの業者はどうでしたか?

など言ってきて、時間も取られますしめんどくさいです。

もちろん+αした結果が他社よりも高かったら、お得ですけど。

でも時間効率を考えると、一斉査定だけで十分です!

中古車一括査定時にやってよかったこと

実際に車の査定を効率的におこなうために実践した「やってよかったこと」をご紹介します。

それは「査定前にルールを決め、業者に伝える」ことです。

わたしが決めたルールはつぎのとおりです。

わたしが決めた査定ルール

  • 査定は30分でおこなってもらう
    (つぎの予定があることを伝える)
  • 提示された金額が一番高かった業者に決める
  • それぞれの業者に他社の査定額は公開しない
  • 個別に査定額の交渉はしない
  • 査定日当日中に結果をメールまたは電話で連絡する

事前に査定ルールを決めておくと査定もスムーズにいきますし、なにより楽です。

それに査定前に伝えると、こなれている感がでます。

実際にわたしは一括査定をはじめて利用しましたが、

「何度も一括査定をされているんですか?」

と業者からいわれましたw

ぜひ一括査定をやるときにはルールを決めて、事前に業者に伝えてみてください!

 

事前にルールを決めて業者に伝えることで、主導権が握れますよ♪

》高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com

まとめ:一括査定で愛車を1円でも高く売ろう!

この記事では、つぎの4つを解説しました。

この記事の内容

  • 中古車一括査定のメリットとデメリット
  • 中古車一括査定を申し込む前にやるべきこと
  • おすすめの一括査定方法
  • 中古車一括査定時にやっておいてよかったこと

中古車の一括査定は電話対応だったり、査定の立ち会いだったりと対応に時間がとられます。

ただ1円でも愛車を高く売りたいなら、おすすめのサービスです。

実際わたしはディーラーの下取りにだしていたら、40万円損をしていました。

無料で一括査定はできるので、ぜひ試してみてください。

一括査定サイトのURLを貼っておきますので、気になるサイトがないかだけでもチェックしてみてください♪

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる