インズウェブは怪しい?使ってみたら保険料を2万円節約できた【体験談】

  • 「インズウェブ」って有名じゃないけど、どんな会社が運営しているの?
  • 個人情報とか大丈夫?
  • 実際にインズウェブで一括見積をした体験談が知りたい

自動車保険やバイク保険、火災保険などの「一括見積サービス」をおこなっている「インズウェブ」。

実は2000年のサービス開始から、 すでに1000万人以上が利用している「一括見積サービス」 です。

わたしは実際に「インズウェブ」で自動車保険の一括見積を行い、保険会社を乗り換えました。

一括見積をして保険会社を乗り換えたことで、年間2万円も保険料を安くすることができました

 

2万円あれば、旅行にも行けちゃいますね♪

そこでこの記事では実体験をもとに、つぎの4つを解説します。

この記事の内容

  • インズウェブとは?
  • 一括見積をしてよかった点といまいちだった点
  • クチコミ・評判まとめ
  • 一括見積の流れ

この記事を読めば、インズウェブの一括見積もりサービスを安心して利用することができます。

自動車保険が年間5万円以上安くなることもあります よ。

結論、インズウェブは東証1部上場の超巨大企業が運営していて、まったく怪しくありません

  • おなじ保証内容なら、1円でも安い保険にしたい
  • 1つ1つの保険会社について調べるのはめんどくさい

そんなあなたにオススメのサービスですよ♪

無料見積もり!年間5万円以上安くなることも!

こちらの記事もおすすめ

保険以外で大きな固定費である「住宅ローン」。

実は無料でもっとも安い住宅ローンを紹介してくれるサービスがあります

「住宅ローンを安くして固定費を削減したい!」と思っているなら、「モゲチェックは怪しい?使ってみたら固定費削減に必須サービスだった」をぜひご覧ください♪

目次

インズウェブとは?

インズウェブの運営会社と実績について、解説します。

インズウェブの運営会社

インズウェブの運営会社は、「 SBIホールディングス株式会社

ネット証券大手の「 SBI証券 」などを運営している会社です。

SBIホールディングス株式会社の概要はつぎのとおりです。

商号SBIホールディングス株式会社
本社所在地〒106-6019
東京都港区六本木一丁目6番1号
設立平成11年7月8日
資本金98,743百万円
(2021年6月30日現在)
従業員数連結 9,209名 / 単体212名
(2021年3月31日現在)
 

東証一部に上場している大企業ですね!

インズウェブの実績

インズウェブの利用者数は、 2000年のサービス開始から延べ1000万人を突破 しました。

顧客満足度は、これだけ利用者がいるなかで93.9%を記録 しています!(2015年アンケート結果より)

 

インズウェブを利用すると、実際どのくらい節約できるの?

5万円以上安くなったと実感したひとが、なんと17%

平均節約額も年3万879円と非常に高い です。(2018年アンケート結果より )

 

  • SBIホールディングスが運営している
  • 利用者が多い(1000万人以上が利用)
  • 利用者の満足度が高い(顧客満足度93.9%)
 

これだけの事実があれば、インズウェブは怪しい会社でないことがわかりますね。

 

1000万人以上が利用! 顧客満足度93.9%!

【実体験】インズウェブの『よかった点』と『いまいちだった点』

実体験からインズウェブの「いまいちだった点」と「よかった点」を解説します。

いまいちだった点2つ

インズウェブのいまいちだった点はつぎの2つです。

  • メール配信が多い
  • 特約をつけた一括見積もりができない

それぞれ解説します。

いまいちだった点①:メール配信が多い

保険の満期にあわせて一括見積もりをしたのですが、満期日まで 各保険会社からメールが毎日のように届きました

申し込みするときにメインで使っているメールアドレスを登録すると、メールの整理がめんどうになるかもしれません。

一括見積もりするときは、 フリーメールなどサブで使っているメールアドレスの登録をオススメします

インズウェブからも自動車保険以外の広告メールなどが毎日のように届きます。

「インズウェブからの広告メールを受け取りたくない」なら、メール配信を停止しましょう

簡単にメール配信は停止できますよ♪

いまいちだった点②:特約をつけた一括見積もりができなかった

自動車保険に「弁護士費用」の特約をつけようと思っているひとも多いのではないでしょうか。

一括見積もりの申し込み時に、「弁護士費用」の特約は選択できませんでした。

選択できた特約はつぎの3つだけです。

そのため見積もりを取得したあとに、それぞれの保険会社のホームページで特約をつけた見積もりをしました。

 

ただ 一括見積もりで保険会社の目星はつけていたので、特約をつけた見積もりは3社に絞って見積もりをすることができました

特約を考えているなら、一括見積もりだけですべて完結することはできないかもしれません。

ただ 「特約は考えていない」「自動車保険はシンプルでいい」なら、一括見積もりだけで完結できます ね。

よかった点2つ

インズウェブのよかった点はつぎの2つです。

  • しつこい電話が一切ない!
  • 見積もりが早い!

それぞれ解説します。

よかった点①:しつこい電話が一切ない

インズウェブでは、保険会社から電話がかかってくることは一切ありません

以前に車の一括査定をしたときは申込後すぐに、複数の業者から電話の嵐でした。

正直、インズウェブで一括見積もりするときも不安がありました。

ただ実際には、 保険会社から電話がかかってくることは一切なく、メールで見積もり書が送られてくるだけ でした。

 

余計なやりとりがなく、すべてウェブ上で完結できるのはうれしいですね!

あわせて読みたい

車の一括査定の体験談は、「【体験談】車の買い替えで中古車一括査定をしたら40万円以上得した!」でまとめています。

よかった点②:見積が早い!

一括見積もり申し込み後、すぐに各社の見積もりが確認できます

見積された保険会社は以下の7社。

  • イーデザイン損保
  • 三井ダイレクト損保
  • ソニー損保
  • SBI損保
  • チューリッヒ
  • アクサダイレクト
  • セゾン自動車火災

7社のうち6社は 一括見積申し込み後、すぐにウェブ画面上で見積もりを確認することができました

のこり1社も翌日には確認することができましたよ。

 

見積もりが遅いとテンションがさがってしまうから、すぐに見積もりが確認できるのはうれしいですね!

しつこい電話一切ナシ! 見積もりが速い!

インズウェブのクチコミ・評判まとめ

インズウェブのクチコミ・評判をまとめました。

悪いクチコミ

怪しい電話がかかってくるようになった。

保険の見積もりをした翌日から怪しい勧誘電話がかかってくるようになりました

みん評(https://minhyo.jp/insweb

実際に使ってみましたが、 怪しい電話や勧誘電話は一切かかってきませんでした

他のクチコミでも「勧誘の電話は一切なかった」とありますので、一括見積もりが原因だともいいきれませんね。

インズウェブの個人情報の取り扱いについて
インズウェブでは個人情報の取り扱いが厳重に管理されています。
インズウェブと保険会社間では不正アクセスが行われないように、情報のやり取りは専用線や暗号化を用いるなど、万全な体制で行われています

メール配信が多い

とにかく、しつこくメール入れてくる。1日で数十回。

みん評(https://minhyo.jp/insweb

実際にわたしもメールが多いと感じました。

ただメール配信の停止は簡単にできますよ♪

一括見積もりをするときに、メインのメールアドレスではなくサブのアドレスを使うのもおすすめです。

いいクチコミ

ネットだけなので断ることも簡単

代理店を利用していた時には、直接会うので断りにくくなんとなく加入していましたが、ネットなので気兼ねすることなく断れるし、自分が本当に良いと思える商品を選べました。

みん評(https://minhyo.jp/insweb

保険会社のひとに直接あって見積もりをすると、「断りづらい」ってことがありますよね。

インズウェブの一括見積もりはネットだけで完結します。

 

見積もりをするだけでもかまわないので、 そもそも「断る」こともしなくてOK ですよ。

保険料が安くなった

最安値の保険だと年間5万円も安くなることが分り、予想以上に保険料が違うことに驚きました。他社の料金を知りたい程度でしたが、乗換えを真剣に考えるきっかけになりました。

みん評(https://minhyo.jp/insweb

やはり一括見積もりの良さは「保険料が安くなる」ことですね。

 

わたしも年間2万円保険料が安くなりました

インズウェブを利用したひとはどのくらい保険料が安くなるの?
インズウェブを利用したひとの 17%が年間5万円以上保険料が安くなっています
平均では3万以上保険料が安くなっていますよ(2018年アンケート結果より)

保険会社からの勧誘が一切なかった

一括見積サービスを利用するのは初めてだったので、保険会社からしつこく勧誘されるのかと不安でしたが、実際はそんなことは一切なく、スムーズに選ぶことができて良かったです。

みん評(https://minhyo.jp/insweb

「怪しい電話がかかってくるようになった」というクチコミの反面、「勧誘が一切なかった」とのクチコミもあります。

実際に利用してみましたが、怪しい電話はかかってきていません。

 

保険会社からの勧誘の電話も一切ありませんでした。

インズウェブでの一括見積もりの流れ

一括見積もりを行うにあたり、事前に準備するものはつぎのとおりです。

事前に準備するもの

  • 現在加入している保険の保険証券
  • (新規加入の場合)車検証

インズウェブでの一括見積の具体的な流れはつぎのとおりです。

一括見積もりの流れ

インズウェブの公式サイトにアクセスします。下のボタンから飛べます。

「一括見積スタート」をクリックします。

保険が必要な車種などの基本的な情報 を入力します。

つぎに、 「保険の加入状況」「車の使用状況」「改造車か否か」 を入力します。

「車のナンバー」「現在の契約内容」「保険の請求件数」 を入力します。

見積もりをする上で重要な基準となるので、正確に入力しましょう。

対象となる車を主に運転するひと 「氏名」「生年月日」「性別」「婚姻状況」「職業」「免許証の色」 、さらに 「保険契約者との続柄」「免停歴」 を入力します。

つぎに契約者の情報として、契約者の 「自宅の住所」「電話番号」「メールアドレス」など の情報を入力します。

入力した個人情報は、 保険会社の見積もりなどの依頼にのみ利用 されます。
また インズウェブと保険会社との間では不正アクセスがないように、専用線や暗号化を用いるなど万全の体制で行われています

「補償内容」「保険金額」 を入力します。

ほかにも 「特約金」「運転条件」「保険への希望」などを入力します。
より細かい基準や条件まで見積もりに反映させることができますよ♪

さいごに入力内容を確認して、「見積もりをGET」をクリックすれば完了です。

「見積もりをGET」をクリックすると、すぐにウェブ上で見積もりを確認できます。

数日以内にメールまたは郵送でも保険会社(代理店)から見積もりが届きますよ♪

まとめ:インズウェブは怪しくない!

インズウェブについて調査し、一括見積もりをしてわかったことは 「インズウェブは怪しくない」 ということです。

インズウェブにはつぎのような事実と実績があります。

インズウェブの事実と実績

  • SBIホールディングスが運営している
  • 1000万人以上が利用している
  • 顧客満足度93.9%

これだけの事実と実績があれば安心して利用することができますね。

実は 知らないうちに保険料で損をしているひとは多い です。

わたしも年間2万円損をしていました

2万円あれば旅行にも行けるし、いいレストランで食事もできますよね。

「自動車保険の見直しを考えている」なら、一括見積もりで保険料が今よりもずっとお得になるかもしれません。

「新しく保険を検討している」なら、最初が肝心です。

インズウェブの特徴

  • 最短5分で最大20社から保険の見積もりができる
  • 1000万人以上の利用者と高い顧客満足度(93.9%)
  • 平均3万円以上の節約ができる

インズウェブのこれらの特徴は実際に使ってみて、はじめてわかるものかもしれません。

家計の大きな負担である保険料の見直しをしたいなら、ぜひ一度試してみてください。

無料で一括見積もり!

5万円以上節約できることも!

こちらの記事もおすすめ

保険以外で大きな固定費である「住宅ローン」。

実は無料でもっとも安い住宅ローンを紹介してくれるサービスがあります

「住宅ローンを安くして固定費を削減したい!」と思っているなら、「モゲチェックは怪しい?使ってみたら固定費削減に必須サービスだった」をぜひご覧ください♪

この記事が参考になったなら、ブックマークやフォローしていただけるとうれしいです♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる