【YouTube好き必見】Braveアプリの使い方を丁寧に解説!

YouTube好き必見!Braveの使い方を1から丁寧に解説
  • Braveってなに?
  • Braveアプリにはどんな機能があるの?
  • Braveアプリの使い方を知りたい!

このような悩みを解決できます。

この記事では、つぎの3つを解説します。

この記事の内容
  • Braveアプリの基本的な使い方
  • Braveアプリのオススメ機能
  • Braveアプリのオススメ設定2つ

この記事を読めば、Braveアプリの基本的な使い方をマスターできます。

とくにYouTubeが好きなかたは、今よりも快適にYouTubeを楽しむことができますよ。

というのもBraveアプリを使うことで、無料でYouTubeプレミアム(月額1140円)並の機能を使うことができる からです。

まずは『そもそもBraveとはなにか?』を解説していくので、いまよりもYouTubeを快適に使いたい方はぜひチェックしてくださいね♪

Braveで稼いだ仮想通貨を現金化できる!

目次

Braveとは?次世代型ブラウザ!

Brave(ブレイブ)は全世界5000万人以上が利用しており、「次世代型ブラウザ」といわれています 。

Braveが次世代型ブラウザと言われる理由は、つぎの3つです。

次世代型ブラウザと言われる理由3つ
  1. サイトを超えた追跡を遮断する
  2. 広告をブロックする
  3. 使っているだけで仮想通貨(BAT)が稼げる

とくに 追跡の遮断や広告のブロックなど、ユーザーの「プライバシー保護」を重視しているブラウザ です。

これまでの大企業が提供しているブラウザ(Google Chrome、Safari、ForeFoxなど)にはない機能を備えているため、次世代型ブラウザと言われています。

》Braveのメリットやデメリットを詳しくみる

Braveアプリを使うべき理由3つ

「ブラウザアプリってどれも同じでしょ?」と思うかもしれませんが、次世代型ブラウザならではの違いがあります。

以下では、『Braveアプリを使うべき理由』を解説していきます。

Braveアプリを使うべき理由
  1. 広告表示ナシで早い!節約!長持ち!
  2. 無料でYouTubeプレミアム級のサービス
  3. 使うだけで仮想通貨(BAT)が稼げる

広告表示ナシで早い!節約!長持ち!

Braveアプリを使うと、あの煩わしい広告が表示されなくなります。

というのも、Braveには広告をブロックする機能が標準で搭載されているからです。

広告をブロックすると、つぎの効果もあります。

サイト表示速度が速い

表示速度が『Safari』のおよそ8倍

通信量を節約できる

通信量を最大40%節約

充電が長持ちする

GoogleChromeと比較して、1時間以上充電が長持ち

Brave公式サイト角川アスキー総合研究所の調査 でも明らかになっていますよ。

無料でYouTubeプレミアム級のサービス

Braveアプリをつかうと、YouTubeをより快適に楽しむことができます。

なぜなら、無料でつぎの機能が使える からです。

  • 広告表示ナシ
  • バックグラウンド再生
  • オフライン再生

Braveアプリを使わずにこれらの機能を使おうとすると、YouTubeプレミアム(月額:1180円)に加入する必要があります。

Braveアプリなら 無料なので、普段からYouTubeを観るひとは使わない理由はありませんね。

ちなみにバックグラウンド再生やオフライン再生は、つぎのようなYouTube以外の動画配信サービスでも使えます。

  • Gyao!
  • ニコニコ動画
  • AmebaTV

バックグラウンド再生やオフライン再生の設定方法は、つぎのリンクから確認できますよ。

》バックグラウンド再生の設定方法を確認する

》オフライン再生の設定方法を確認する

使うだけで仮想通貨(BAT)が稼げる!

iOS版アプリには対応していません。
Android版、PC版のBraveアプリのみ対応 しています。

Braveアプリは、ただ使っているだけで仮想通貨(BAT)を稼げます

これは「Brave Rewards」という機能を使って、プライペート広告を表示させることで可能です。

もちろん プライベート広告を表示させても、追跡やWebページの広告表示はブロックされます よ。

》Braveアプリを使って仮想通貨(BAT)を稼ぐ方法を確認する

Braveアプリの基本的な使い方

上記では『Braveアプリを使うべき理由』を解説しましたが、ここでは基本的なアプリの使い方をご紹介していきます。

『ここさえ押さえておけば大丈夫な機能』をご紹介していくので、ぜひチェックしてください!

Braveアプリの基本的な使い方
  • 検索窓
  • デスクトップアイコン
    (お気に入り)
  • 機能・設定メニュー

まだアプリをインストールしていないなら、つぎのリンクからインストールしてくださいね。

》Braveアプリのインストール方法を確認する

Brave - 広告ブロック ウェブブラウザ アプリ

Brave – 広告ブロック ウェブブラウザ アプリ

posted withアプリーチ

検索窓

Brave検索窓

「Safari」や「GoogleChrome」などのブラウザと同じです。

検索窓に検索キーワードやURLを入力することで、検索できます。

デスクトップアイコン(お気に入り)

Braveデスクトップアイコン

よく見るWebサイトを「お気に入り」に追加することで、ショートカットをデスクトップアイコンとして表示することができます。

「お気に入り」への追加方法はつぎのとおりです。

「お気に入り」への追加方法

STEP
メニューをクリック

「お気に入り」に追加したいサイトで、画面右下のメニューをクリックします。

画面右下のメニュー
STEP
お気に入りに追加 をクリック

メニューが表示されるので、下部の「お気に入りに追加」をクリックすればOKです。

「お気に入りに追加」をクリック
STEP
トップページを確認

これだけで、トップページにお気に入りサイトのアイコンが追加されますよ。

トップページアイコン

デスクトップアイコンは、アイコン長押しで表示順を入れ替えることができます。

「お気に入り」の削除方法

登録した「お気に入り」を削除する方法は、つぎのとおりです。

STEP
アイコンを長押し

登録した「お気に入り」を削除する場合は、削除したいサイトのアイコンを長押しします。

アイコンを長押し
STEP
「お気に入りの削除」をクリック

するとメニューが表示されるので、「お気に入りを削除」をクリックすればOKです。

「お気に入りを削除」をクリック

「お気に入り」は4つ以上登録できる?
【結論:できます】

デスクトップアイコンとして表示されるのは4つですが、登録自体は5つ以上できます。

5つ以上「お気に入り」に登録した場合は、つぎのように表示されます。

トップページ「もっと見る」

「もっと見る」を追加すると、お気に入りサイトの一覧画面が表示されますよ。

お気に入りの一覧

機能・設定メニュー

Braveトップページ右下「…」

機能・設定メニューではBraveの各機能を開いたり、設定ページを開いて設定したりすることができます。

機能・設定メニューは、つぎのようなときに使うといいでしょう。

こんなときにチェック!

  • 使いたい機能がどこにあるかわからない
  • 設定を変更したい

つぎにオススメの機能と設定を解説していくので、ぜひチェックしてくださいね!

Braveアプリおすすめ機能
「Brave Playlist」

Baveアプリでもっともオススメの機能は、「Brave Playlist」です。

「Brave Playlist」を使えば、つぎのことができます。

Brave Playlist で出来ること
  • お気に入りの動画や音楽をまとめて、あなただけのプレイリストが作れる
  • 事前にダウンロードしておけば、オフライン再生ができる

もちろん、YouTubeのオフライン再生ができます

YouTube以外にも Gyao! や ニコニコ動画 、 AmebaTV なども対応 していますよ。

無料で使える ので、ぜひ使い倒してくださいね!

》Brave Playlist オフライン再生する方法確認する

Braveアプリおすすめ設定2つ

つぎに、Braveアプリのオススメ設定を2つご紹介します。

とりあえず設定しておいて損はない設定ですので、参考にしてみてくださいね!

Braveアプリおすすめ設定
  • 音声のバックグラウンド再生を有効にする
  • Playlistの自動保存を「Wi-Fi接続時のみ」にする

音声のバックグラウンド再生を有効にする

まず1つ目は、『音声のバックグラウンド再生を有効にする』設定です。

初期設定では有効になっていません。

この設定をすると、YouTubeなどをバックグラウンド再生することができます。

YouTubeアプリでは通常バックグラウンド再生はできません。

Braveアプリなら、この設定をするだけでYouTubeのバックグラウンド再生ができるようになりますよ。

》バックグラウンド再生の設定方法を確認する

Playlistの自動保存を「Wi-Fi接続時のみ」にする

2つ目は、Playlistの自動保存を「Wi-Fi接続時のみ」にする設定です。

初期設定では、Wi-Fiに接続していないときでも自動保存されてしまいます。

とくに スマホの通信量に制限がある方は、「Wi-Fi接続時のみ」にすることをオススメ します。

なぜなら動画を保存していると、通信量を使ってすぐに制限いっぱいになってしまうためです。

なので、Playlistの自動保存は「Wi-Fi接続時のみ」にしておきましょう。

》Playlistの自動保存を「Wi-Fi接続時のみ」にする方法を確認する

Braveアプリなら無料でYouTubeプレミアム並の機能が使えます!

いかがでしたでしょうか?

この記事でご紹介した『Braveアプリの使い方』を実践すれば、YouTubeなどの動画や音楽をいまよりも快適に楽しむことができますよ!

最後にご紹介した内容をおさらいしましょう!

Braveアプリの基本的な使い方
  • 検索窓
  • デスクトップアイコン
    (お気に入り)
  • 機能・設定メニュー
おすすめ機能『Brave Playlist』で出来ること
  • お気に入りの動画や音楽をまとめて、あなただけのプレイリストが作れる
  • 事前にダウンロードしておけば、オフライン再生ができる
Braveアプリおすすめ設定
  • 音声のバックグラウンド再生を有効にする
  • Playlistの自動保存を「Wi-Fi接続時のみ」にする

「せっかくBraveをつかうなら、仮想通貨(BAT)も稼ぎたい!」と思ったかたは、つぎの記事もチェックしてみてくださいね!

》【無料】Braveで仮想通貨(BAT)を稼ぐ方法を確認する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次